メンタル弱い男や精神的に弱い男はモテないのか?

女性は「自分を守ってくれる男」を求めている

早速ですが、仕事における成果、狩りにおける成果というものを、比較してみましょう。

狩りにおける成果とは、言うまでもなく、獲物そのものです。

家に帰ったときに肩にイノシシでもかついでいたら、これは成果を出したと認識されます。

 

逆に手ぶらで帰ってきたなら、このときは成果ゼロです。

一方で、今の仕事における成果とは、「お金をどれくらい稼げるか」ということであり、会社という組織なら「どんなポジションで仕事をしているか」ということに当たるでしょう。

しかし女性は、こんな成果に対して惹かれていくのかというと、そうではありません。

スポンサードリンク

女性が惹かれるのは、たとえ未知数ではあっても、あくまでその男性に成果を上げる力があるかどうか、ということなのです。

獲物を獲ってくる男性に人気が集まるのは、獲ってきた獲物を食べたいからではありません。

その人とつれ合うことによって、自分も自分の産む子どもも、飢えることなく、満足した生活が末永くできるという期待が、その男性の魅力となるのです。

 

ここを勘違いしてはいけません。

すると、たとえば体が大きく、狩りをする能力にも長けた一人の男性がいたとします。

狩りの技術はあるのですが、どうも怠け者で、食べ物がなくなったときにしか狩りをしません。

 

一方で、体は小柄で、力では劣っている男性がいたとします。

今のところ狩りの能力は体の大きな男性に適いませんが、毎日のように、それを補うべく弓の修業に励んでいます。

だから獲る獲物も、日に日に大きくなっています。

スポンサードリンク

いったい女性にモテるのは、どちらの男性だと思いますか?

現在、狩りの能力が高いのは前の男性ですが、こんな生活態度では明らかに自分や自分の子どもの生活を守ってくれるとは思えません。

後者の男性なら、たとえ二人が老いていったとしても、自分をいつまでも守ってくれたり、それこそ介護だってしてくれることが期待できます。

 

つまり、女性が男性に対して求める強さとは、「自分を守ってくれる能力があるかどうか」ということなのです。

目に見える成果の大きさは、本質ではありません。

これはオス同士で競い合う、シカの格闘のようなケースでも同じだと思います。

 

シカの場合はルール違反がありませんが、仮に反則して相手に樺れ薬を飲ませたり、これみよがしに凶器を使って勝つオスがいたなら、どういうことになるでしょう?

「キャー、彼、格好いい!」 と、メスたちが集まってきて求愛すると思いますか?

まさか、そんなことはありませんね。

 

ここで大事なことは「勝った」「負けた」という、結果それ自体ではないのです。

あくまで「男性遺伝子が強い」ということを証明することにあるのです。

だから反則して勝っても、「このオスには私たちを守るだけの力はない」と判断されたら、メスだって当然、集まってはきません。

 

他のオスだって、「コイツに集団を任せよう」とは思わないでしょう。

もちろん、シカは本能的に弱いリーダーに群れを任せてしまったときの危機を知っています。

それは種族の生存にかかわる、大きな問題になります。

 

だからルール違反は、絶対にやりません。

そこでこの理論を現代の仕事に当てはめてみると、仕事ができるということが「男性遺伝子的な強さ」を示す証明になっているかどうか、という問題です。

たとえば、うまく上司に取り入って、スイスイとポジションを上げていった男性がいたとします。

 

しかし、彼を庇護している上司がいなくなったとき、この男が今まで通りの評価を獲得し続けることができるかどうか?

あるいは営業部で、ガンガン売上目標を達成している男性がいたとします。

しかし、そのやり方はどうも相手に対する誠意もなく、現にクレームなどもひんぱんに発生している。

 

今はヒットが出ているからいいけれど、果たして会社の売り上げが下がったとき、彼が生き残れるかどうか?

また強力なリーダーシップをとって、多くの部下を動かしているけど、どうも強引で、自分のことしか考えていない。

はたしてそんな彼と家庭を築いたときに、彼は一生、自分を守ってくれるのか?

 

女性は本能的に、ここまで先の未来を見ています。

あらゆる面を総合的に考え、本当の意味での能力があるかどうかを厳しく判断しているものなのです。

だからこそ、成果を出しているにもかかわらず、なぜかモテないというケースがあるのではないのでしょうか。

 

むろん、その例外はあるとは思います。

とはいえ、もしあなたが「なぜかモテないな」と思うなら、それは自分は仕事ができるという評価が表面的なものではないか、とよく考えてみる必要があると思います。

そして本当に実力のある人間しか生き残れなくなった今の時代、やはり女性が考える男の強さとは=結果的にどんな状況でも問題を突破して、家族を守っていける能力、と言い換えることができます。

だからこそ、女性からモテるということと、本当に仕事ができるということの間には相関関係がある、と私は言ったのです。

 

関連記事

→本当にモテる男とはここで努力をする!

→付き合う前のデートでお金をかけないのはあり?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP