彼氏が途切れない女の心理と病の関係性9選

彼氏が途切れない女性という言葉を耳にすれば、ただの男好きだとか、自分がない人間であるといったイメージを持つ人が多いですが、彼氏が途切れない女性の心理を知ることによって、なぜ常に彼氏を求め続けるのかという疑問が解消されることでしょう。

さらに病気を疑う必要があるケースも存在し、こちらのケースに当てはまる特徴などもお伝えしていきます。

スポンサードリンク

彼氏が途切れない女の心理

ゲーム感覚

ゲーム感覚で恋愛を楽しむことができる人というのは、モテる人が多いと言われることもありますが、実はゲーム感覚で恋愛を楽しむことができる人というのは、彼氏が途切れない女性の特徴でもあるのです。

スマホのゲームを例に挙げるとわかりやすいですが、ゲームというのは飽きてしまえば次のゲームにのめり込み、また飽きれば次のゲームにのめり込んでしまいます。

これと同じように、彼氏との関係が呆れば次の彼氏候補の男性へと近寄り、また新たな気持ちで恋愛を楽しんでいるというわけです。

さらにゲーム感覚で恋愛を楽しんでいる人というのは、今までの経験ですぐに彼氏ができるということも理解しているので、目移りしやすいとも考えられるでしょう。

また、このタイプに彼氏を略奪された経験がある女性が多いのも、ゲーム感覚で恋愛を捉えているなどが原因であるわけですが、ここについては後の性格傾向にて詳しく説明していきます。

 

必要とされたい

常に誰かに必要とされたいという欲求を解消するには、やはり彼氏を作ることが一番であり、このタイプは常に愛情を求めているタイプであると言えるでしょう。

特徴としては、過剰な愛情を求めたり、自分を認めてくれる人であればすぐに好きになってしまうなどが見られ、誰かがそばにいてくれなかったり、誰かに求められる自分でなければ、不安な気持ちがどんどんと膨れ上がってしまいます。

こうした不安な気持ちを満たそうとした結果が、次の恋人探しということであり、恋愛というのはこうした不安を満たしてくれます。

よく精神的に不安定で悲劇のヒロインを演じているような書き込みをする女性ほど、実は恋人がすぐできる女性であったりするのも、こういった心理との関係性があると考えることができます。

また、こうした誰かの力を必要としている女性というのは、男心をくすぐり、男性はこういった女性に対してすぐに騙されてしまったりもするものです。

スポンサードリンク

自分以外が悪い

彼氏が途切れないということは、恋愛が長続きしない女性であるという可能性が高く、だからこそ次から次へと新たな恋ができるというわけです。

このような人の心理というのは、自分以外に原因があり、自分は悪くないという考え方をしてしまうからこそ、何度も同じ過ちを犯した結果、すぐに別れてしまうことに繋がります。

恋愛をゲーム感覚で楽しんでいて、さらに別れた原因は自分ではなく相手が悪いという考え方をしている人が、またすぐに恋人ができてしまうということは、何も不思議なことはないのです。

あなたの周りにいる、彼氏が途切れない女性の愚痴などを聞いてみると、「あの時あの人が○○で私は〇〇って言ったんだけど…」といった、自分に都合のいい解釈をしていたり、いつも同じような原因で別れている人ではないでしょうか。

一度、愚痴の聞き役に回って調査してみるのも面白そうです。

 

準備は怠らない女性

ここまで3つの心理をお伝えしてきましたが、そもそも女性は別れる前にしっかりと準備をする傾向があり、次のターゲットが決まってから別れを決意するという女性も珍しくありません。

なぜ男性より女性の方が多く見られるのかといえば、女性脳や共感性が高いこともあり、女性はコミュニケーション能力が男性よりも優れているということがわかっています。

だからこそ、恋人との関係性をいち早く敏感に感じやすいのも女性ですし、別れるかもしれないという危機管理ができるのも女性である為、別れる時には次への準備がしっかりできていることが多いというわけです。

さらに女性は親和欲求が強く、一人になることや孤独を感じることに対して強い不安を持っています。

つまり、親和欲求が強い女性は一人になることや孤独を感じない環境を作り出し、やがて別れを告げる行動に出やすいということも、彼氏が途切れない女性の心理には関係していると考えることができます。

また、失恋直後は恋に落ちやすい傾向があり、人が普段よりも魅力的に見えやすい心理状態になる為に、準備ができて別れた人にとってはすぐに恋に落ちやすい環境が出来上がっているとも言えるでしょう。

 

性格傾向

判断力が乏しい

恋愛をゲーム感覚で捉えている人の中には、判断力が乏しい性格である人もいて、精神年齢が低いと診断されてしまう人もいます。

次から次へと恋することができるということは、自分のタイプの男性はどのような男性なのか?自分との性格の相性はどのような男性がいいのか?といった判断力が乏しいので、結局来る者拒まず状態となってしまい、新たな恋愛がスタートしてしまうのかもしれません。

このタイプの特徴としては、付き合う男性の顔の傾向がバラバラであったり、付き合う男性の年齢幅が広いことであり、遊ばれやすいのもこのタイプであると言えるでしょう。

さらに判断力が乏しい=精神面での未熟さが見られるという繋がりもある為、子供っぽい女性もこちらに当てはまりやすくなります。

 

自分を後回しにする

必要とされたい人の性格傾向であり、常に自分を必要とされることを望んでいる人というのは、自分のことを後回しにしてでも相手を助けることが多く、ダメ男などを放っておくことができません。

さらに必要とされていると感じる欲求が満たされている為に、現実を見ることができずに、恋人のことを過剰に評価したり、いい部分だけを無理矢理見ようとするなど、とにかく求めてくれるダメ男を好きになりやすいです。

その結果、無職のダメ男を家に無償で泊まらせ続けたり、ご飯を食べさせ続けたりするのですが、いずれ別れの時がきてしまいます。

するとある病気が疑われる人は、また新たな恋人を探し、自分が必要とされている実感を求めてしまうのです。

この病気に関しては、次のタイトルで特徴などを細かくお伝えしています。

 

目移りしやすい

ゲーム感覚で恋愛を楽しむ人というのは、他人に惹かれやすい性格傾向が見られ、これは以下のような心理メカニズムが考えられます。

ゲーム(恋愛)に飽きてきた→他の男性が魅力的に見えやすい心理状況となる→次の男性へとターゲットを変える

人間というのは他人のものはよく見えてしまうという性質があり、まだ手に入れていない物の方が魅力的に見えたり、手に入れたいという気持ちになることがあります。

つまりは目移りしやすく、さらに手に入らない物に対して入手困難効果が働く為に、友人の彼氏などにも手を出してしまい、奪ったことへの優越感に浸ることで、恋愛を楽しんでいるのかもしれません。

このような女性がいた場合は、まさに性格が悪い女であると言えるでしょう。

 

何度もやり直す

何度も復縁を繰り返すのも、彼氏が途切れない女性の性格傾向であり、こちらは必要とされたい欲求が強い人に当てはまりやすいです。

必要とされたい=見捨てられるのが怖いということですから、復縁することを拒みにくいですし、さらには自分の感情を後回しにするので、相手を救済しようという気持ちから復縁を考えることもあります。

こうした特徴に当てはまらない人にとっては、嘘だろ!?と思うような心理メカニズムでありますが、これが現実です。

 

病気との関係性

恋愛依存症

恋愛依存症とは、その名の通り恋愛に依存してしまう人のことであり、これは自分に自信がなかったり、常に否定的になってしまう人がなりやすいです。

この恋愛依存症には二つのタイプがあり、共依存症と回避依存症の2つに分かれます。

基本的に男性は回避依存症となりやすく、女性は共依存症となりやすいので、彼氏が途切れない女性の場合は、共存依存の可能性が考えられます。

この2つのパターンをよりイメージしやすいように、以下に例を挙げておきましょう。

女.もっと私を愛して!何で分かってくれないの?

男.もう疲れた…もう別れたい。

男.やっぱりやり直さない?

女.私もやっぱりあなたしかいない!

これこそが、回避依存症の男性と共依存症の女性が復縁する典型的パターンであり、男性は必要以上に愛情を求める女性を受けきれずに、仕事やお酒やギャンブルなどに走ってしまいがちですが、女性は必要とされる実感や愛情を求めます。

そこで一旦男性は別れを決意するのですが、やり直したいという気持ちから回避依存症の女性と再び接触を試みて、救世主型の回避依存症の女性は、どうしても見捨てることができなかったり、自分が悪いと思い込み、次こそはという意気込みで縁を戻してしまうのです。

 

原因と特徴

恋愛依存症になりやすい原因としては、幼い頃に十分な愛情を受けて育ってこなかった、または母親のしつけが厳しすぎた、父親の愚痴などを聞かされることが非常に多かった、などが原因であると考えられ、こうした子供はやがて否定的な感情が強くなる傾向が見られます。

そんな恋愛依存症の特徴を以下にまとめておくので、彼氏が途切れない人に当てはまっているかどうか、一度チェックしてみましょう。

共依存症の特徴

  • 必要とされることを求める
  • 自分は後回しが多い
  • 現実が見れない
  • 救世主になりたがる

回避依存症の特徴

  • ナルシスト(特別扱いされたい)
  • 独裁者タイプ(相手をコントロールする)
  • 奪取者タイプ(圧力で意見を通す)
  • 逃亡者タイプ(要求や要愛に逃げる)

恋愛依存症の場合は、好きでもない相手に愛情を求めてしまったり、心の傷がいえぬまま次の恋愛をしてしまってまでも、愛情を求めてしまうので、彼氏が途切れない状態になってしまったり、一人に対して異常なまでに執着してしまったりもします。

 

途切れないには理由がある

いかがだったでしょうか。

彼氏が途切れない女性というのは、自分の欲求を満たす為や、ゲーム感覚で恋愛を楽しんでいる、または毎回別れる原因が分かっていない、などの可能性が高いということが分かりました。

この1ページを読むまでは、途切れない女=ただの男好きであるという考えを持っていた人は、少し考え方が変わったのではないでしょうか。

私も心理学を知るまでは理解に苦しみましたが、今ではこういったタイプの人に対して、否定的な態度を取るどころか、ある程度理解を示すことができるようになりました。

恋愛には様々な形がありますが、きっとこれも、愛し合う二人にとっては立派な恋愛であるんでしょうね。

また、「男運がない女ほど好きになる13のタイプ」もセットで読んでみましょう。

別れを繰り返す=男運がないと言い張る人がいますが、それらの人が好きになりやすいタイプというのも知ってみませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP