結婚話で別れに繋がりやすいタイミング~成功率を上げる9の方法

特に結婚願望がない男性との交際となれば、結婚話を切り出したことが別れに繋がってしまう、ということは珍しいことではありません。

一方で、結婚願望が全くないというわけでもないのに、結婚話が原因で別れてしまったというカップルも存在し、このようなカップルには様々な原因が考えられます。

結婚話というのはとても大事な話であるだけに、タイミングを間違ってしまえば、最悪別れてしまうことも十分に考えられますので、結婚話で別れに繋がりやすいタイミングと、ベストなタイミングの見分け方を知って、攻める時が来たのであれば積極的に話を持ち出してみましょう。

スポンサードリンク

なぜ結婚話が別れに繋がるのか?

二人の関係について話し合おうとするとき、男性も女性も、可能な限りの最悪なタイミングを選んでしまうことが多い。

こうしたことが起こりやすい原因は、話し合おうとしている人間が動揺していたり、不安になっていて、会話によって救われたいと望んでいることにあります。

おまけにこうした時には、話し合う相手がいつもより気落ちしているときを選びたがる。

繊細で傷つきやすくなっていれば、話し合いは簡単に済むのではないかと誤解してしまうのです。

だが実際は、そのようにはならないことも多い。

女性は、男性が二人の関係を話し合うことを拒むと不平を言いいます。

男性が拒んでいることは事実ですが、頃合いを間違って話を始めようとすれば、彼らの抵抗が大きくなるのも事実なのである。

多くのこうした問題からあなたを救うために、二人の関係について話し合いを始めてはいけないときは、いつかを以下にお伝えしていきます。

スポンサードリンク

避けるべきタイミング5つ

話し合い ダメ

彼が寝ようとしているとき

夜遅くにベッドで、これからまさに寝ようとしているときに、結婚について話し合おうとする女性は、男性を怒らせることが多い。

男性は、女性のそうした振るまいが嫌いだからです。

もちろん、男性が嫌がっているから、結婚話が別れに繋がるということではありません。

夜遅くに二人の関係を話し合い始めて、あなたが望むものを得られる効果があるなら、私はそうしろと言うでしょう。

しかし残念ながら疲れている男性に、彼が予想もしていなかった結婚についての話し合いを出し抜けに切り出しても、いい効果は望めないのです。

このようなタイミングは、あなたが望むものは得られず、彼を怒らせるだけに終わるという結果に結びつく確率が、グッと高くなってしまうだけといえます。

そして彼は、あなたが彼の「一番弱っているとき」を狙って攻撃しようとしているのだと疑う。

あなたにとってはずっと考えてきたものだが、彼にとっては初めて聞く質問の数々への答えをしつこく迫られ、起こされ続けていることに怒りを感じるのである。

男性はこうした形のこうした会話を拒絶し続けるものなのです。

 

ストレスを溜めているor動揺している

先ほど述べたことと同様です。

彼があなたと関係のないことでストレスを溜めているときや、動揺しているときに二人の関係についての話し合いを持ち出しても、彼は怒るだけである。

あなたは自分の感情を抑制し、話し合いに相応しいときまで待つべきなのです。

こんなタイミングで結婚話をしたところで、彼自身が正当な判断ができるのかも分かりませんし、ストレスや動揺している時というのは、脳が疲れ切っている可能性も考えられるので、脳が疲れていると人間は柔軟な考えができなくなってしまいますので、頑なに嫌な態度をとり続けてしまうかもしれません。

 

あなたが上記と同じ状況にある

あなたの方がストレスが溜まっていて、イライラしていたり動揺しているときも、二人の関係について有益な話し合いができる状況ではない。

例えば二人の関係の今後が見えないことに不満を感じ、その状況が一秒でも長く続くことに我慢できなくなっているときに、こういった話を持ち出せば、あなたは攻撃的になり、最良の状態ではいられなくなってしまう。

彼に無理な要求を突きつけ、無遠慮な言動を振るまい、過度に感情的になって怒ったり泣いたりわめいたりするだろう。

ストレスが溜まっていたり、怒っていたり、ふさぎ込んでいたりしているタイミングで結婚話を持ち出しても、話し合いは(少なくとも彼にとっては)あなたの気持ちをなだめるだけのものになってしまう。

あなたを落ち着かせ泣き止ませるために、彼はどんなことでも言うだろう。

ただあなたを黙らせるために、できもしない守る気もない約束をし、できるだけ早く話題を変えようとするだろう。

もう一度言っておきますが、結婚についての話し合いは、あなたの動揺が収まるのを待ってからにすべきである。

 

言い争いの最中

言い争いをしているときは、二人の関係の長期的な展望を話し合うには最悪なときです。

男性は言い争いをしているときは、ただでさえ正常な判断ができない時でありますから、あなたは彼を遠ざけてしまう最終通達を発することになるだろう。

結婚についての話し合いは、二人で長期の展望を作り上げていくことです。

あなたが望むものを彼に強要するものではない。

言い争いをしている最中に、二人の関係の長期的な展望をお互いに確かめ強めることは望めない。

それは絶対に避けるべきことであり、ここは辛抱強く待つ。

このような失敗例を耳にすることは少ないですが、稀に見る、結婚話を切り出す失敗例であるだけに、気をつけておきたいものです。

 

他のことに夢中になっている

あなたにとっての日曜日は、二人の関係を話し合うのにたっぷり時間があるときかもしれない。

それなのに彼は、テレビでスポーツを観ていたりする。

そんなときにあなたが、いかに巧みに話し合いを持ち出したところで、彼はまともに話に応じようとはしないでしょう。

話を持ち出すときは、彼が他の活動に夢中になっていないかを確認しよう。

これはよく女性が犯す間違いであり、男性というのは映画の最中などに話しかけられ、夢中になっていることから遠ざけられるような行為を最も嫌がる。

結婚話のタイミングも同じであり、彼が夢中でない時を狙って、話を持ち出すべきでしょう。

 

絶好なタイミング4つ

結婚 成功

二人とも時間があるとき

結婚話をするタイミングは、二人ともがリラックスしてのんびりとした時間を過ごしているときを選ばなければならない。

ソファーに横たわってくつろいでいる日曜日の午後なら理想的です。

公園や森を散歩しているときでもいい。

リラックスした気分で運転ができ、素敵なドライブを楽しめるときならば、車の中で話し合いを進めるのもいいだろう。

 

支配欲求と保護欲求を高める

支配欲求と保護欲求とは、「彼女を俺色に染めたい、違う男には触れられたくない」というのが支配欲求であり、「彼女を守ってあげたい、守らないといけない」というのが保護欲求であります。

男性に結婚を意識せるには、この2つの欲求を高めることが大事であり、2つの欲求を満たすことができればより結婚話を成功させる確率を上げることができるのです。

そのためには、ドジっ子を演じて彼の力なしには生きていくことが難しいと思わせたり、悲しい気分の時に彼に本音を打ち明け頼ってみる、このような日々の行動が彼の2つの欲求を高めていき、結婚してもいい相手であると思わせるコツでもあるのです。

今現状、2つの欲求を全く刺激していない関係が続いているのであれば、少し話すタイミングを遅らせて、2つの欲求を十分に満たした後に結婚話を切り出してみるといいでしょう。

 

信頼していることを示す

信頼していることを示すことが、男性の結婚に対する不安を和らげることに繋がる。

例えば男性の多くは、結婚後に家族を支えなければいけないというプレッシャーに押しつぶされそうになるものですが、結婚前から「あなたを信頼している」という言葉を定期的に発言したり、態度で示すことによって、「こいつと結婚すれば、どんな状況でも信じてついてきてくれる」という安心感を刺激し、二人の将来について真剣に考えるようになる確率を上げることができるのです。

逆を言えば、男性をコントロールしてしまっている関係である場合は、特に男性はコントロールされることを嫌うので、結婚を避けようとする心理が強く働いてしまうのです。

故に、結婚話を持ち出すのであれば、あなたが彼を信頼しきっているということを分からせたうえで、結婚話を持ち出すべきでしょう。

 

二人とも気分がいいとき

結局のところ、話し合いをする上で最も重要な要素は、そのときの二人の感情である。

理想を言えば、二人の関係についての話し合いは、二人の自由意志で創り出す行為であるべきだ。

二人の可能性ある未来を作っていくのだから、話し合うときは、二人ともがリラックスした気持ちで臨むべきであり、楽しく、満足のいくものであるべきだと言っても過言ではないのです。

 

焦らないことが重要

いかがだったでしょうか。

結婚話を切り出すタイミングは、とにかく焦らずその時が来るまで待つということが重要です。

例えその話が一か月後になろうが、二か月後になろうが、とにかくじっと待ち続ける忍耐力が必要となるでしょう。

これが一年や二年となってしまうのであれば、話は変わってきますが、一週間や一ヶ月話が遅れてしまってでも、とにかく結婚まで順調にたどり着くことが重要でありますから、焦る必要は全く無いのです。

逆に焦ってしまえば、中には結婚を迫られる現状に嫌気がさし、自分の殻にこもってしまう人もいますので、焦っている心境を表に出さないことも忘れずに。

また、「セックス体位~男性が幸福を感じる体位8選」もセットで読んでみましょう。

夜の営みというのは結婚するにおいて、とても重要なポイントであるだけに、男性を今以上に満足させることも、結婚したいと思わせるポイントの1つであるのです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る