年下男子を脈ありにさせる女性の特徴7選

年下男子を脈ありにさせる女性というのは、年上女性の魅力を存分に見せつけることができる女性であり、そういった仕草や言動が年下男子をメロメロにさせます。

近年では、年上女性を求める男性も増加傾向にあり、年上女性だからこそ経験できる心地良さなどは、やはり年下女性では味わうことが難しいことであります。

今回の記事では、そんな年下男子を脈ありにさせる女性の特徴に関して、7つの項目にまとめています。

スポンサードリンク

男性を「恋の勝者」にする

男性を勝者に仕立てる重要性を、あなたは一度でも考えたことがあるでしょうか。

例えば、態度や言葉で男性を敗者にし続けていては、男性は自分に自信を無くし、より消極的に恋愛を進めるようになります。

つまり年下男子を脈ありにさせたければ、男性を勝者にできそうな状況を見つけ、そのおかげで幸せな気分になれた、と表現できる達人にならなければなりません。

他のアドバイスの全てに従わなかったとしても、男性を勝者にする達人にさえなれば、恋愛が成功へ向かう確率をグッと上げることができるのです。

反対に、他のアドバイスをすべて実行しても、男性を勝者にすることができなければ、相手は居心地がいいと感じることはないのです。

 

男性を「勇者」にする

勇者にする

「勇者」にできる女性とは、男性は好きな女性に何かを与えたと感じたとき、自分は筋肉隆々で力みなぎる男の中の男になった気分に浸ることがありますが、男性をこのような気分にさせることができる女性のことを言います。

この「与える」行為には、様々な形態がある。

例えば、お金を使うことばかりではなく、男性はいろいろな面で、いろいろなものをあなたに与えている。

あなたのためにお金を使うことは、その中のほんの一つに過ぎないのです。

例えば、あなたのためにお金を使って、「ありがとう」と感謝の気持ちを述べてみることも、年下男子を「与える勇者」にすることができる言葉の1つです。

つまり年下男子を脈ありにさせる女性というのは、告白をさせる勇気を与えることができる女性でもあると言えます。

スポンサードリンク

普段は行かない場所に行く

勝負デートにはロマンチックな要素が必要です。

普段するようなデートのカジュアルな雰囲気から抜け出して、二人の仲が親密に感じられるような雰囲気を作らなければならない。

それには、いつもと違うことを計画する必要があります。

年下男子を脈ありにさせる女性というのは、この計画をしっかりと練ることができ、決して男性だけにデート内容を考えさせるようなことはしません。

このような計画を立てることができる人のメリットは、主に2つ。

1つは、ロマンチックな場所に年下男子を連れていけること、そして2つ目は、デート内容を1人で考えることは大変だという男心が、分かっている女を演じることができるという点です。

 

社交の場にしない

社交の場

ここで1つ質問ですが、女同士であてもなくブラブラ歩き回ることと、デートとは、どこがどう違うでしょうか?

答えは、女友達と過ごす時間は一緒に楽しむこと、すなわち社交が目的であるが、デートにおける社交の要素はほんの一部でしかないということです。

もちろん、デートも楽しむことを前提にしての話ですが、楽しむだけではダメなのである。

常に憧れの恋愛を築くことに神経を注いでいなければならないのです。

デートは、相手の男性が自分の理想に当てはまるか、それとも次の候補者に移るべきかを、しっかりと見極める場なのである。

そのためには、デートを楽しみながらも、自分は理想の恋愛を目指していることを忘れずに、常にそのための仕事をしていなければならないのである。

つまり、年下男子が理想とする女を演じることができる女性こそ、年下男性を脈ありにさせる女性であり、特徴でもあるのです。

 

時間をかける

年下男子を落とせる女性というのは、勝負デートに時間をかけます。

またこの勝負デートは、数時間になるようセッティングするといった、特徴が見られます。

年下男子を脈ありにさせる魅力的な女性というのは、短時間の間で彼の情報を集め、もっと一緒にいたかったのにと彼には物足りなきを感じさせ、デートを切り上げる。

そういった年上女性ならではの、心の余裕を見せつけることによって、年下女性では感じることができない年上女性の魅力を感じさせるのが、年下男子を脈ありにする行動面での特徴と言えます。

また、勝負デートにまで持ち込めるのですから、彼はあなたにとって、それだけの時間をかけるに値する女性なはずである。

 

融通を利かせる

融通が利く

勝負デートには綿密な計画は必要ですが、それと同時に、その場で融通を利かせ、計画を変更する場合も多々あります。

予期しない出来事が起こっても、二人にとってはその方が楽しめそうだと思ったら、予定を変更する臨機応変な態度が大切である。

年下男子をガッカリさせてしまう女性というのは、融通が利かずに、楽しいはずがない計画をそのまま進めてしまう女性であり、男性は年上の女性に対して、こういった融通が利く部分を求めているのです。

ですから、年下男子を脈ありにさせたいのであれば、計画の変更には柔軟に対応しましょう。

その方が彼のことをより深く知り、二人の親密さがより深まる可能性が極めて高いのである。

 

気遣いに一工夫

年下男子が年上女性に求めていることの1つは、年下女性ではできない気遣いであり、これは一工夫してみることで、できる年上女性を演じることができます。

例えば、車を相手が出してくれたのであれば、帰り際にこそっと千円を置いておき、「今日はありがとう」という連絡のついでに、「〇〇にガソリン代置いておいたから、少ないけど使って!」と連絡をしてみることによって、年下男子は今までに感じたことがない気遣いを経験することになるでしょう。

こういった一工夫した気遣いこそが、年下男子を脈ありにする行動面での特徴であり、ライバル達に大きく差をつける気遣いなのであります。

 

7つを強く意識しよう

いかがだったでしょうか。

年下男子を脈ありにさせる女性というのは、やはり相手を気持ちよくさせたり、男心をくすぐる言動ができる女性であります。

年上ということは、男性は包容力や気遣いなどに重点を置きがちでありますから、そういった部分をしっかりと見せつけ、アピールできると、より高確率で脈ありにさせることができるはずです。

年下男子には遊び心を持って、遊んでやろうくらいの気持ちでデートに挑めば、心に余裕もでき、より年上女性としての魅力を発揮できることでしょう。

また、「つまらない女がよく口にする会話9選」もセットで読んでみましょう。

あなたは気づかないうちに、つまらない女であるサインを出してしまってはいませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る