B型男性の恋愛心理と好きなタイプ

B型男性の恋愛は、熱愛状態を楽しむ波風・修羅場もいとわない

恋愛の状態をとことん楽しもうという姿勢が、B型男性の恋愛観。

一緒にいて楽しい気分になる恋愛が、ベストと考えています。

しかし一方で、修羅場や波風の立つ恋愛も結構面白がったりするのですが、深刻なムードや、縛られそうになると、さっと身を引いてしまうのが、B型男性の恋愛のスタンスです。

スポンサードリンク

もともと、ひとりの相手に執着するタイプではないので、気楽に楽しくつき合えないような、精神的にシンドイ恋愛なら、むしろしたくないとすら思う方でしょう。

また、B型はアマノジャクな面がありますから、素直に恋心を表現できないB型男性も多いようです。

好きなのに好きと言えずに、思い悩むこともしばしばです。

でも、意外と純情で照れ屋なところが、女性の母性本能をくすぐるようで、全体的に女性からはモテる得なタイプなのです。

 

 

将来を前提にはせず、友情の延長線上の関係を望む

 

ところが、B型はライフスタイル同様に、恋愛に関しても将来のことを考えるのは苦手。

恋愛と結婚とは、まったく別のものと考えています。

B型の男性にとって最高の恋愛とは、友情の延長線上の恋愛関係が最も心地よいということになるでしょう。

 

一緒にいる時は会話も弾み、楽しくすごせ、しかもお互い干渉し合わずに自分の時間もそれぞれが持っている。

それが、自由を愛するB型男性の望む、理想的な恋愛スタイルなのです。

スポンサードリンク

相手への興味は熱烈、けれど束縛されるのは好まない

B型男性は、女性に対する興味が恋愛へと結びつくことが多いのです。

自分と行動パターンの遣う女性や、魅力的なムードのある女性など、何か興味を引かれる点があると、その女性に恋をしてしまいます。

でも、愛情表現はストレートにできないタイプ。

何かにかっこをつけてデー卜に誘ったり、本当は彼女のことがものすごく気になるのに、そうでもないポーズをしたりそのため、相手になかなか好意が伝わらないケースもあるようです。

 

反面、異性をゲットすることに恋の楽しみを見いだすと、情熱的に女性をくどいたりもします。

ただし、B型男性は自分のペースを崩されることは最も嫌い。

例えば、好きな異性でも、いろいろと干渉されたり、規制されるのはごめんです。

そんなB型男性が求める女性は、自分を認めてくれる人、自分の全てを受け入れて理解をしてくれる女性は、唯一心の休まる相手となることでしょう。

 

マイペースなので連絡は二通り

B型男性は、マイペースな性格なので、連絡の頻度は大幅二通りに別れる。

1つは、連絡が前なタイプ。

もう一つは、連絡が全くと言ってほど、マメではないタイプだ。

 

連絡がマメなタイプのB型男性は、付き合うと徐々に束縛は激しきなっていくであろう。

しかし、もう一つのマメでないタイプ。

こういうタイプは、付き合ってもかなり自由に動くタイプ。

ですので、あなたが飲み会にいくと言っても、楽しんでおいで!というタイプ。

束縛が嫌いな女性からすると、マメでないタイプがベストでしょう。

ただし、マメでない人は気分屋なので、その日の気分によっては、相手を放置するくらいの行動をとるのがいいでしょう。

 

 

B型男性の好きなデートスポット

 

・遊園地

思いついたら即行動のフットワークの良さ。

何が飛び出すか分からないジェットコースターデートを満喫。

 

・公園

バスケットのゴールがあれば何時間でも楽しめる、ストリート派の彼ならではのデート。

 

・居酒屋

ワイワイガヤガヤの雰囲気が何より2人の気分を盛り上げてくれる。

 

・スポーツ観戦

ビール片手にメガホンを振り回し、ライブ感覚観の烈狂観戦。下手な実況よりも知識の豊富な彼。

 

・部屋

ゲーム片手に何時間でもOK。2人でいる時間の長さが何よりの思い出に。

 

関連記事

→B型男性の性格と扱い方攻略法

→大人の男女関係の付き合いに悩みがある方に

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 7月 29日

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP