人を物扱いする男性心理|女を雑に扱う理由4つ

人に対して物扱いする行動を起こすのは、男性が圧倒的に多く、このような行動を起こす原因は、男性ならではの心理状況が大きく関係しています。

物扱いする彼氏に対して、雑な扱いをされていると感じ、心が不安になってしまった女性も多くいるでしょう。

また、物扱いする男性に対して、体目当てかもしれないという不安を抱く人も多いです。

女を雑に扱う男というのは昔から存在しますが、それは決して女性が嫌いだからという理由ではないので、安心してください。

今回の記事では、人を物扱いする男性心理をご紹介してきますが、心理状況を知ることにより、男が女を雑に扱う理由もセットで分かるはずです。

スポンサードリンク
A さん
Q.どうして彼は私をモノみたいに扱うの?
B さん
A.物扱いされてるというのは、どの女性も感じている感覚だよ。

 

男性は気がつかないでしょうが、ほとんどの男性が女性に対して物扱いをしてしまいがちです。

だから、怒りをぶつけたり責めたりしても問題は悪くなる一方です。

口うるさいのに恐れをなしたら、彼は本当の気持ちを隠すようになるかもしれません。

ここでの問題は、彼の態度は変わらないということです。

男性は子供のうちから、他人だけでなく自分も、役割や目的に関連づけて考えるように育っていきます。

人生に登場する物も人も、皆目的をもっていなくてはならないのです。

だから、人を物扱いする男性心理というのは、無意識のうちに行ってしまっているのです。

無意識ということは悪気がないということですから、怒りをぶつけたり責めたりしても、口喧嘩に発展してしまうだけなのです。

スポンサードリンク

男性は自分の物の1つだと考える

人を物扱いしてしまう男性心理というのは、条件づけによる実用的な傾向がそのまま現れたものでもあるのです。

簡単に言い換えると、自分にもそれを当てはめるから、何をするか、いかに結果を出すか、という観点から自分を見てしまう。

男性からすれば、心の中では、自分も物の一つなのです。

自分を含めて人を物扱いすることが、彼にとっては「現実の人間」行動の1つなのです。

それ以上でもそれ以下でもない。

自分の肉体も、いろんなパーツでできている機械や物のように感じています。

男性の大事な部分(股間)だって「うまく働くか働かないか」の物のように、男性は感じています。

病気になれば修理が必要であり、心の問題は不合理な考え方をした結果に過ぎないのです。

 

男性が筋を求める心理も関係している

ややこしい私生活の問題にも、機械的な解決法を使って、男性は具体的で筋の通った答えを求めようとします。

それでかえって事態を悪くしてしまうことが多いです。

親友でさえ物にすぎない男性の考え方は、極端に言えってしまえば、ゴルフクラブやテニスのラケット、ベンチャー・ビジネスのおまけについてくる物のようなものです。

また、男性は子供が関心があることにはしっかりと答えてあげて、人生についても語ったりする光景をよく目にしますが、ただその時も、子供たちも物だという認識でメッセージを伝えています。

なぜなら、そのアドバイスは子供自身が人生について感じていることとはかけ離れているからです。

子供のことはよく知らないくせに、自分の一部のつもりでいるので、善意からアドバイスをして心配や愛情を見せても、子供は冷たく思えて不満に感じてしまうのです。

ですから男性は、カウンセリングを受けても、自分以外のところに答えを求めます。

 

男性の解決法は修理と同じようなもの

人生も人間関係も自分の車と同じで、解決法は男性からすれば、外から「修理」すべきものなのです。

だから男性は人間として彼女を愛しているつもりでも、物扱いしているや、扱が雑だと責められると心外に思ってしまうのです。

なぜなら男性の心理をのぞいてみると、愛情表現はこういうものだと教えられた通りに、彼女を「扱って」いるつもりだからです。

その「扱い」にかけては、誰よりも自分はうまいと思いこんでいるのが、男という生き物なのです。

 

責めることはNGです

いかがだったでしょうか。

人を物扱うしてしまう考えをもつ男性にとって、責められることは何よりも納得できない対処であり、筋が通っていないと感じるのです。

何度も述べたように、人を物扱いしてしまう男性心理というのは、無意識のうちに行動してしまっていることがほとんどです。

ですから人を物扱いしたり、雑な扱いを受けていると感じた時には、その都度その都度に注意をする必要があります。

責めるのではなく、そういった扱いをやめてほしいという話し合いをしたうえで、毎回優しく注意すること。

そして時には褒めてあげることで、男性は自分が変わったことに喜びを感じれるのです。

また、「子供扱いする男性心理4選」もセットで読んでみましょう。

女性に対して子供扱いをしてしまうのも、男性ならではの心理状況が関係しており、似たような心理が働いているので、こちらもセットで読んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP