記念日や誕生日を忘れる恋人の心理4ステップ

記念日や誕生日といった大事な日を忘れている恋人に対して、深いショックや不安を覚えたことがある人は多いのではないでしょうか。

実際に記念日や誕生日を忘れている恋人は多く、こういった人の心理を解明していくことにより、恋人が今抱いている本音が見えたりするものです。

この1ページを読んだあなたは、おそらく恋人の本音を知ることとなり、新たな恋人の一面を知ることになるでしょう。

それは心配事になる可能性もありますし、むしろ支えてあげようと思える可能性もあります。

記念日や誕生日を忘れる恋人の心理を知り、もやもやした気持ちを晴らしましょう。

スポンサードリンク
A さん
Q.どうして人は、恋人の誕生日や記念日みたいな二人の大切な日を忘れて、そのうえ、忘れてもそれほど罪悪感を感じていないような対応をするの?
B さん
A.そういった人の心理を暴露しちゃうと、恋人の関心は外の世界に向いてしまっていることが原因ですね。

 

恋人が記念日や誕生日といった大事な日を忘れてしまうのは、心の奥で個人的なこと(仕事や悩み事)に抵抗を感じて、肝心の恋人という大事な存在を切り離してしまっているからです。

これはよく夫婦に見られるやりとりの1つであり、夫が忘れてしまうから、またはただ忙しいという理由で、妻が夫の両親や家族に挨拶状や手紙を出したりすることはよくあります。

逆に忙しかったり悩み事を抱えていたとしても、大事な行事を覚えている恋人というのは、あらかじめメモなどをして、思い出せるように心がけていることが多いです。

そうすれば忘れて罪悪感を感じることもないし、恋人に対して不安や悲しみを与えることもありません。

記念日や誕生日といった大事な日を忘れてしまう恋人は、無意識のうち感じているプレッシャーばかりが気になり、恋人に集中できない環境で生きている可能性が高いといえます。

スポンサードリンク

防衛心理が関係しています

恋人以外の他人からすれば、個人的な記念日を覚えているのなんて、そう大変なことのようには思えないかもしれません。

しかし、このタイプの恋人がそういったことを覚えていれば、自己防御的な本能が保てなくなる恐れがあります。

防衛的な本能とは、心の奥で個人的なこと(仕事や悩み事)に抵抗を感じなくなるということですから、抵抗を感じなくなると心が不安になってしまい、精神的な病にかかってしまう可能性を高めてしまうのです。

ただ恋人が忘れっぽかったり、記念日や誕生日がなかなか乗り気でなかったりするのは、この個人的な感情と戦っている代償なのです。

決して恋人が嫌いだというわけではありません。

このタイプの恋人の多くは、交際中や恋愛期間の思い出などもあまり覚えていない可能性が高いです。

ですから、交際後に恋愛期間中の思い出を覚えていなかったとしても、それは恋人の関心がないからでも、愛情がなくなったからでもないということを知っておいてください。

ただ、外の世界のことばかりに注意が向けられている環境に生きているだけなのです。

 

最悪のケース

最悪のケースは、あなたの不安な原因となっているでしょう、恋人に全く関心がないということです。

恋人に愛情が無くなれば無関心になっていくのは、人間の本望であり、誰もが同じです。

こちらに当てはまっている場合は、見分け方をしっかりと覚えておくことにより、恋人が全く関心がないのかどうかが分かるでしょう。

まず見分け方としては、「大事にされているかどうか」というポイントに目を凝らしてみてください。

例えば、体だけの関係になっていないのか、都合のいい時だけ会ってくれる関係ではないのか、最近恋人が浮気をしなかったか、といった3つのポイントを思い出してみましょう。

全くそんなことに身に覚えが無かったのであれば、次に恋人の態度が最近徐々に変わってきていないかの確認です。

もちろん、二人の慣れてくれば本当の自分を出すので、態度が分かってくることもありますが、気持ちが変わっていないかという点に注目してみてください。

明らかに、そっけない態度や連絡頻度が減っているのであれば、それは恋人に全く関心が無くなっているサインなのかもしれません。

 

見極めることが大事です

いかがだったでしょうか。

もしも少しでも不安になったのであれば、とにかく恋人と会ってみてください。

そしてその日のうちに、恋人を試してみましょう。

さらにあなたの本心を相手にぶつけてみるのもアリです。

”記念日or誕生日を忘れていて、ちょっと不安になってしまった”と。

あなたの本心を打ち明けることにより、恋人がしっかりとケアをしてくれる可能性も高まるので、こういった対処法をとってみるのも面白いのではないでしょうか。

また、「愛される人と愛されない人の絶対条件とは?」もセットで読んでみましょう。

愛される人の絶対条件に当てはまっていれば、あなたはきっと恋人に深く愛されているはずです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP