自分を知る方法は65の厳選された質問で分かる!

人にはそれぞれ性格がありますが、自分の性格は自分ではなかなか分からないものです。

その性格によって、あなたの好き嫌い、ものごとに対する対処のしかた、人の愛し方などが決まります。

性格は、両親から受け継いだ気質と、あなたが経験するさまざまなできごととが影響し合って決まります。

これまでにあなたがしたことや感じたこと全てによって、形づくられているのです。

つまり、性格はあなたの生き方そのもの、あなたそのものなのです。

その性格を知ることで、本当の自分を知ることができ、客観的に自分を見ることもできるようになるはずです。

スポンサードリンク

まずは知ろう!人間の9タイプ

昔から、さまざまな性格分類法が考えられてきました。

有名な心理学者カール・ユングのもの、性格をいくつものタイプとサブタイプに分けるエ二グラムという方法、16のタイプからなるマイヤーズーブリッグス性格分析など、いろいろです。

これからご紹介するのは、そのどれとも違います。

25年以上にわたって何千組ものカップルをカウンセリングし、その手助けをしてきた経験に基づいた、カウンセラーのプロが考えたものです。

そんなベテランのカウンセラーは、性格によって変わってくる愛し方のタイプを、次の9つのタイプに分けました。

1.目立ちたがりタイプ
2.感情的なタイプ
3.冷静沈着タイプ
4.人間不信タイプ
5.仕事中毒タイプ
6.完壁主義タイプ
7.現実逃避タイプ
8.支配者タイプ
9.自信喪失タイプ

 

もちろん、それぞれのタイプに、たくさんのバリエーションがあります。

また、一人の人間がいくつものタイプの特徴を兼ね備えています。

血液型にAB型があるのと同じで、一人の人の性格は、核となるタイプはあるにしても、いくつかのタイプが混ざり合ってできあがっています。

ですから、この9つのタイプがそのままあなた自身にあてはまるわけではありません。

しかし、あなたの性格のおよその傾向はつかんでいるでしょう。

スポンサードリンク

あなたはどのタイプ?

次にあげる項目でYESが3つ以上あれば、そのタイプの傾向が強いといえるでしょう。

自分のタイプの傾向を知れば、本当の自分を知ることが可能です。

 

【目立ちたがりタイプ】

口輝いていて、とにかく目立つ。

口とてもクリエイティブ創造力造力に長けた人)。

口エネルギッシュで独創的。

口他人にどう見られているかを気にする。

口取り巻きはたくさんいるが、その人たちのことには興味がない。

口批判されるのは苦手。

口心の底で「愛してもらえなかった」と感じている。

口どれだけ人からほめられでも、励まされても満足できない。

 

【感情的なタイプ】

口感情の起伏が激しい。

口よく泣いたり、わめいたりする。

口対人関係のトラブルが多い。

口気持ちが高ぶるような経験が好きだ。

口自分以外の人間は感情が乏しいように見える。

口思ったことは何でも口に出す。

口感情をぶつけることが大事だと思っている

口家に閉じこもるのが苦手

 

【冷静沈着タイプ】

口危機に直面しても冷静でいられる。

口落ち着いていて、信頼できる。

口決して泣かない。

口「もっと感情を出したほうがいい」と言われるのが嫌い。

口ものごとを事実や論理に基づいて判断する。

口自分の思い通りにならないことは嫌い。

口子ども時代の心の傷と今の自分の性格は無関係だと思っている。

口「超然としている(他の動きには関知せず、自分の独自の立場から事を行う)」「自分の殻に閉じこもっている」「現実的すぎる」と人から言われる。

 

【人間不信タイプ】
口頭がよく気遣いができ、しばしば自分をネタに人を笑わせる。

口皮肉っぽいものの見方をする。

口一人で満足できるようなライフスタイルを作り上げている。

口冒険はせず、現状維持を好む。

口感情表現の豊かな人は苦手。

口物事を否定してしまう

口自分で周りを遠ざける

口裏があると疑ってしまう

 

【仕事中毒タイプ】

口常に忙しい。

口仕事にのめりこむ。しかも、大きな成功を収めている。

口別の用事があると言って、よく人を待たせる。

口人と話をするより、何かを一緒にするほうが好き。

口人が驚くほど、一度にたくさんのことをやってのける。

口仕事が生きがい

口仕事以外の場で、目の前の人のことより、他のことを考えている

口休日に仕事の刺激が欲しくなる

 

【完壁主義タイプ】

口何事も完壁であるべきだと思っている。

口やるときは完壁にやる。

口パートナーとの間でトラブルが起きやすい。

口自分にも他人にも厳しい。

口あらゆることに関して高いレベルを求める。

ロパートナーとの関係をよりよくしようと努力する。

口ふさぎこみやすい。

口高望みしてしまう

 

【現実逃避タイプ】

口未来のことばかり考えている。

口はっきりした未来のシナリオが頭のなかにある。

口「現実を見なさい」「現実はあなたが考えているほど甘くない」と人からよく言われる。

口ロマンチストである。

口何事にも本気で取り組めない。

口人の言うことに耳を貸さない。

口恋人と別れたり離婚したりしたときに、精神的に大きなダメージを受ける。

口未来を考えすぎて、今が辛くなる

 

【支配者タイプ】

口何でも自分の思い通りにやりたがる。

口人やものの動きを常にチェックしている。

口責任感が強い。

口いろんな手を使って、自分の思い通りになるようにし向ける。

口自分のやり方が一番いいと思う。

口人に任せることが苦手。

口力に魅力を感じる。

口パートナーに対して、自分が主導権を握ろうとする。

口主導権争いが好き。

 

【自信喪失タイプ】
口心の中で自分自身をけなすことがよくある。

口人からほめられたり、プレゼントをもらったりしても、素直に喜べない。

口心の中でいつも、「自分はダメな人間だ」と感じている。

口決断力がない。

口いつも、もっと愛されようと努力している。

口思いやりがあり、人のために働くことができる。

口自分に対する人の見方と自分自身の見方が違う。

口喜怒哀楽が少ない

 

本当の自分を受け止めてあげよう

65の厳選された質問をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

本当の自分を知る方法に必要なことは、自分の性格のタイプを否定せずに、受け入れてあげることです。

受け入れることができなければ、いつまでたってもあなたは本当の自分を知ることができません。

いつまでたっても、理想の自分を受け入れようと自分に無理をし、客観的に自分を見れないままです。

自分を知り、自分のタイプを受け入れることができてこそ、また一歩人は成長していくのです。

また、「相性がいい人と悪い人の9つの見分け方」もセットで読んでみましょう。

こちらと全く同じ9つのタイプでご紹介していますので、自分のタイプとの相性がいい人悪い人をチェックしてみてください。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP