相性がいい人と悪い人の9つの見分け方

相性がいい人と悪い人の見分け方をご紹介していく前に、まずはあなたのタイプを知っておきましょう。

当サイトでは人間の9つのタイプに分けて、相性がいい人と悪い人を見分けていきます。

ですのでまずは、あなたのタイプを選んでください。

1.目立ちたがり屋タイプ
人より目立ちたい、自信満々に自分を見せる、愛されるために何かをやる、ちやほやされたい人。

2.感情的なタイプ
感情に流されやすい、相手に感情をぶつける、カッとなりやすい、刺激を求めている人

3.冷静沈着タイプ
どんな時でも冷静を保つ、感情を否定しがち、理論派、感情を表に出すのが苦手な人

4.人間不信タイプ
愛が疑いに負ける、自分だけの世界に逃げ込む、過去のトラウマが消えない、物事を否定的に見てしまう人

5.仕事中毒タイプ
いつも仕事のことを考えている、常に予定でいっぱい、恋人より仕事、仕事が生きがいな人

6.完壁主義タイプ
整理整頓ができる、自分に厳しい、相手にも厳しい、何もかも完璧を追い求める人

7.現実逃避タイプ
未来ばかり考えている、現在を見ようとしていない、地道な努力が苦手、自分の欠点は見て見ぬふりをする人

8.支配者タイプ
支配されるのが嫌い、常に主導権は握っていたい、独占したい、全て思い通りに動かなければ気が済まない人

9.自信喪失タイプ
自分に自信がない、人に流されやすい、人の為に無理をする、決断力がない人

しっかりと自分のタイプを見極め、自分のタイプでの相性を見てみましょう。

スポンサードリンク

目立ちたがりタイプの相性

目立ちたがりタイプのあなたは、自分に注目してくれる人ならどのタイプにも魅力を感じますが、特に自信喪失タイプ、完璧主義タイプ、現実逃避タイプに惹かれます。

自信喪失タイプは誰にでも親切ですし、完璧主義タイプは目立ちたがりタイプの才能を見て、その才能をいかんなく発揮させる手助けをしてくれます。

また、たまたまタイミングがよかったり気が合ったりすれば、現実逃避タイプとも気が合います。

このタイプは夢を与えて、あなたをいい気分にさせてくれます。

また、まれにか人間不信タイプに魅力を感じることもあります。

あなたは強烈な魅力で人間不信タイプを惹きつけますが、この組み合わせは、たいていはあまり長続きしません。

 

さらに、あなたは同じ目立ちたがりタイプに惹かれることもあります。

この組み合わせは、少なくともしばらくの間はうまくいくはずです。

二人とも自分が目立つことしか考えていないので、それぞれが人の注目を浴びている間は、満足して一緒にいることができます。

映画俳優同士のカップルによくあるのがこの組み合わせです。

あなたは心の底では、人のことも考えられるようになりたいと思っています。

人のことを考えるという点においては、自信喪失タイプにまさる相性の良さはありません。

目立ちたがりタイプと自信喪失タイプとのカップルがとても多いのは、そのせいでしょう。

 

一方、あなたは自分のほうを向いてくれない仕事中毒タイプには惹かれません。

また、支配者タイプともどちらが主導権を握るかで争うことになるので、長い間仲良くするのは無理でしょう。

 

感情的なタイプの相性

そのときの気分で好きなようにやるタイプと地道に人生を歩んでいく温厚なタイプのカップルは、昔からよくある組み合わせのひとつです。

つまり、感情的なタイプのあなたは、冷静沈着タイプに惹かれやすいのです。

このタイプはあなたにないものを持っています。

お互いに正反対といってもいいくらいですが、両者の持ち味をミックスすると、ちょうどバランスのとれたカップルになります。

あなたは感情表現の乏しいパートナーに不満も感じるでしょうが、それをありがたく思うことも少なくありません。

そのうち、相手のことを理解できるようになるはずです。

 

相手が支配者タイプの場合も同じことがいえます。

あなたは自分が感情に走りすぎるので、それを押しとどめてくれる人を求めています。

人の気持ちを思い通りに動かすのが大好きな支配者タイプは、その条件にぴったりです。

またときには、同じ感情的なタイプと惹かれ合うこともあります。

その場合は、お互いに容赦なく感情をぶつけ合うので、波澗万丈のカップルになりますが、たいていは長続きしないし、どちらもあまり成長しません。

二人ともそれまでの行動パターンを繰り返すだけです。

 

仕事中毒タイプは、あなたの好みではありません。

このタイプはあなたと喜怒哀楽を共にしてくれないからです。

二人が気持ちを分かち合えるのは、せいぜいあなたが「どうして、いつも家にいないの!」と怒鳴って、言い合いをするときくらいのもの。

あなたにとっては、感情を爆発させるいいチャンスになりまずから、ちょっとつき合う分には悪くありません。

でも、あなたは本当は、自分の感情をもっとおだやかに、上手に表現できるようになりたいと思っているので、冷静沈着タイプを選んだほうがうまくいくはずです。

もっとも、あなた自身は冷静沈着タイプよりも、感情的な行動を許してくれる自信喪失タイプのほうが好みかもしれませんが、この組み合わせは進歩がありません。

というのも、どちらも自分の行動パターンにしがみついて、変わろうとしないからです。

 

冷静沈着タイプの相性

冷静沈着タイプのあなたは、静かなところで同じ冷静沈着タイプの恋人と一緒に暮らすのが一番と思う人が多いはずです。

このタイプの恋人は、心に大きな傷を持つあなたに安らぎを与えてくれます。

二人の関係は安定して長続きするので、どちらも満足できるかもしれませんが、お互いの成長は望めません。

感情が怖いあなたは、仕事中毒タイプや人間不信タイプにも惹かれます。

なぜなら、どちらのタイプも、あなたの心の奥には決して踏みこんでこないからです。

あなたの中に、無意識にでも、もっと自分自身の感情とかかわりたいという気持ちがあれば、感情的なタイプをパートナーに選ぶことになるでしょう。

あなたは感情を表に出すのは苦手ですが、心の底では、感情を表現することで人生が何倍も豊かになるとわかっているのです。

 

でも、感情的なタイプとの組み合わせは、すぐにはしっくり行きません。

なぜなら、いきなり感情の世界にどっぷり浸かると、あなたは途方に暮れてしまうからです。

それでも少しずつ慣れていけば、感情が怖くなくなります。

相手が巻き起こす感情の嵐もあなたにとってはもの珍しく、かなり楽しめるはずです。

一緒に居ながらにして、感情の生のエネルギーが俳裂する世界を体験できるのです。

 

一方、あなたは現実逃避タイプは苦手です。

このタイプと駆け落ち…なんてことにはおそらくなりません。

なぜなら、あなたは現実が一番大切なのに、このタイプはその現実に見向きもしないで、夢ばかり語っているからです。

相手があなたをその夢に巻きこもうとしても、あなたはそんなものには興味が持てません。

また、支配者タイプや完壁主義タイプも好きになれません。

あなたは自分で冷静に考えて、答えを出すことができる人なので、他人からああしろ、こうしろと言われたくないのです。

 

人間不信タイプの相性

愛を信じていないあなたは、タイプには関係なくどんな人にも惹かれます。

人柄はそっちのけで、「スタイルがいい」「美人」「頭がいい」「お金持ち」「人づき合いが派手」といった理由で相手を好きになるのです。

そういうものに目がくらんでいる間は、あなたの疑り深さもなりを潜めるのですが、それも長続きはしません。

そのうち、「自分のことばかり考えている」「ヒステリー」「冷静すぎて面白くない」「夢の世界で生きている」「口うるさい」「ああしろ、こうしろと指図しすぎる」「自分の言いたいこともろくに言えない」などと相手の欠点をあげつらい、結局は別れることになります。

相手が相当努力してくれないと、あなたはパートナーとうまくやっていけません。

そのため、人間不信タイプ同士はあまり惹かれ合いません。

どちらも、積極的にアプローチするエネルギーも、相手の不満を取り除くパワーも持ち合わせていないからです。

何事も完壁であるべきだと信じている完壁主義タイプや、楽観的で思いやりがある自信喪失タイプとはうまくいきます。

ただし、それもあなた自身に何とかしようという気が少しでもあればの話です。

 

仕事中毒タイプの相性

適度に愛を分かち合い、家事を分担すれば、後は放っておいてくれて、しかも会社のパーティに連れていっても恥ずかしくない人…

あなたが望むのはそういうパートナーです。

同じ仕事中毒タイプをパートナーに選ぶと、どちらも仕事一筋で相手に期待しないので、うまくいきます。

二人でやれば家を建てたり、法律事務所を設立したり、会社を経営したり、そういう仕事はどんどんはかどりますが、精神的にはあまり成長しません。

仕事中毒タイプ同士のカップルは、五十年ほど前からとても多くなりました。

 

元壁主義タイプもあなたの好みです。

あなたは家事や育児は嫌いですが、完璧主義タイプはどちらもきちんとこなしてくれます。

たとえば、仕事中毒タイプのやり手弁護士や会社経営者と、完璧主義タイプの妻というのはよくあるパターンです。

自信喪失タイプも相性のよい相手です。

柔軟性があってサービス精神旺盛なこのタイプは、グチもこぼさずに、あなたの忙しい生活につき合ってくれるからです。

 

また、相手が才能を発揮する分野にあなたが興味を持てるのなら、目立ちたがりタイプともうまくいきます。

たとえば、あなたがマネージャーで相手がロックスター、あなたが監督で相手が俳優といった場合です。

感情が苦手なあなたにとって、感情的なタイプは好みではありません。

でも、自分の仕事中毒は、心の問題から目をそむけるためのごまかしに過ぎないと薄々気づいていれば、あえてこのタイプを選ぶ場合もあるでしょう。

うまくいけば、あなたは徐々に仕事中毒から解放されていくはずです。

この組み合わせは、あなたが真の成長を遂げるチャンスになるかもしれません。

 

完壁主義タイプの相性

完壁主義タイプ同士のカップルは、とてもうまくいきます。

家のなかをきっちり片づける妻は、自分と同じようにガレージのなかや道具類をきちんと整理整頓できる夫が好きです。

また、完壁なおしゃれを心がけている女性は、同じようにおしゃれな男性に惹かれたり、家計管理やインテリアコーディネート、健康管理がきっちりできる男性に魅力を感じたりします。

完壁であれば種類は問いません。

しかし、完壁をめざす分野が違いすぎると、二人の間で問題が起こるかもしれません。

一方が相手の領分にちょっかいを出したりすればなおさらです。

人のやり方に口を出すのは、トラブルのもとです。

 

さらに、あなたは自信喪失タイプともうまくいくはずです。

あなたの実行力は、優柔不断なこのタイプにはありがたいものなので、あなたは満足感を味わえるはずです。

どちらも得るものがあるのですから、このカップルは長続きします。

また、この組み合わせはお互いを成長させるのにも役立ちます。

あなたは自分を抑えて、人に譲ることを学ばねばなりませんが、それは自信喪失タイプの得意分野です。

また、自信喪失タイプは目標に向かって頑張る、自分を大切にする、集中力を保つ、といったことを身につける必要がありますが、これらはあなたが得意とするところです。

あなたは、自分の力で人を変えることができると信じているので、しばらくの間なら、どんなタイプとでもやっていけます。

 

あなたにとって、人を変えることはひとつのプロジェクトです。

つまり、目立ちたがりタイプをもっと人の気持ちのわかる人に、感情的なタイプをもっと冷静な人に、仕事中毒タイプをもっとゆとりのある人に変えよう、とする心が非常に強く働いています。

人間不信タイプは、心の底で「どうせうまくいかない」と思っているために、相手のタイプを問いませんが、それとは逆にあなたは、「相手が変わる」という楽観的な見通しを持っているために、やはり相手のタイプを選ばないのです。

でも、あなたも一度失敗を経験すれば、本人に変わろうという気や変われるだけの力がなければ、人は変わらないということに気づくはずです。

そのことを受け入れられるようになれば、あなたは素晴らしいパートナーになれるでしょう。

でもそれが受け入れられなければ、不満ばかり言うようになり、そのために結局は相手が去っていくことになります。

 

現実逃避タイプの相性

あなたは、自分の幻想の中では誰とでもうまくやっていけます。

でも、現実はそれほど甘くはありません。

あなたが無意識にでも、もっと現実的になりたいという気持ちを持っていれば、人を変えたいという欲求の強い完壁主義タイプとうまくやれるでしょう。

このタイプはあなたに、本当の男女の関係がどういうものかを教えてくれるはずです。

感情的なタイプは、夢なんか見ていたら怒鳴りつけてくれるでしょうし、冷静沈着タイプも、夢と現実の違いを教えてくれるはずです。

あの目立ちたがりタイプでさえ、あなたを夢の世界から現実へ引き戻してくれます。

なぜならこのタイプにとって、二人の時間はすべて自分の時間ですから、あなたと一緒に夢を見ているような暇はないのです。

現実的になりたいという気がなければ、あなたはとびっきりの目立ちたがりタイプに惹かれるでしょう。

派手でやり手のこのタイプと一緒にいると、夢に酔いしれることができるからです。

 

また、あなたは自信過剰タイプにも魅力を感じます。

このタイプは、あなたが夢の中で生きるのを許してくれるからです。

現実逃避タイプと正反対の支配者タイプとの組み合わせもよく見受けられます。

あなたは夢の中では、自分が支配されていることに気づかないし、現実の生活では、自分を上手に操ってくれる人が必要だと、少なくとも無意識のレベルでは気づいているからです。

たまに、人間不信タイプとうまくいく場合もあります。

「頭がいい」「美人」「お金持ち」といった相手の表面的な魅力に自を奪われ、それをもとに二人の素晴らしい関係を勝手に思い描くことができるからです。

 

支配者タイプの相性

特に自信喪失タイプとはうまが合います。

また、上手にコントロールする人を必要とし、あなたにとってやりがいのある仕事を提供してくれる感情的なタイプともうまくいきます。

どちらをパートナーに選んでも、あなたは支配という方法以外のコミュニケーションの方法、例えば、話し合う、思いやる、妥協する、気持ちを打ち明ける、などを学ぶことができます。

それは、あなたにとっては簡単なことではないので、失敗するかもしれません。

でも、この二つのタイプがあなたに多くのことを教えてくれるのは、間違いありません。

相手を虐待するような極端な支配者タイプは、よく極端な自信喪失タイプをパートナーに選びます。

このカップルの関係は破壊的で危険なものになりがちです。

どちらも自分のもともとの性格を強めるばかりで、成長はありません。

例えば、暴力をふるう夫と、自分に自信がなく別れられない妻はその典型的なケースです。

 

また、同じ支配者タイプ同士の組み合わせもよくあります。

その場合、終わりのない主導権争いを続けることができます。

面白いことに、この組み合わせは意外に長続きします。

お互いの力が互角であればなおさらです。

互角に戦っている間は、どちらもこれ以上の相手は他にいないと感じ、心のどこかで相手に敬意を払っているのです。

このカップルの場合は、自分の悲しみや弱さをさらけ出すことはできませんが、お互いが相手の暴走をくい止める役目を果たすことはできます。

目立ちたがりタイプとの組み合わせもよく見受けられますが、これは、相手を支配したいというあなたの欲求を、家事全般を取り仕切る、スケジュールを作る、相手のために宣伝活動をする、といった形で表せるときに限ります。

 

人間不信タイプをパートナーに選ぶことはあまりありません。

なぜならこのタイプは、ひと目見ただけで、あなたの思い通りになりそうにないとわかるからです。

どんなタイプが相手であれ、あなたは自分が上に立つことができる関係が好きです。

自分のことは自分で守れる強い人とはかかわり合いになりません。

 

自信喪失タイプの相性

あなたは支配者タイプとか、完壁主義タイプに強い魅力を感じます。

どちらのタイプも決断力があるので、優柔不断なあなたにはぴったりです。

人のことを気にしすぎて決断できないあなたにいい影響を与えてくれます。

また、このどちらかのタイプを選べば、自分を強くする方法を学ぶことができます。

ただし、あなたが怠け者なら成長はしません。

相手のいいように振り回されるだけです。

あなたはとても繊細で思いやりがあるので、相手の性格に関係のないさまざまな理由で、どんなタイプの人でも受け入れます。

あなたがただそこにいるだけで、相手が向こうから寄ってくるのです。

その結果、相手が自分を選んでくれたから、という理由だけで、カップルになることがよくあります。

自分できちんと相手を選び、自分の気持ちをはっきりと言うことは、相手がどのタイプであっても、あなたにとってはむずかしい課題なのです。

関連記事

愛される人と愛されない人の絶対条件とは?

感じのいい人の共通点の7つ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP