無愛想な女や無表情な女ほど醜くなってしまう事が判明

不愛想な女性や無表情な女性ほど、第一印象で損をするタイプの女性はいないのではないでしょうか。

不愛想だと「なんだこいつは」と内心思われてしまいますし、無表情だと「話しかけずらいな」と内心思われたりするものです。

またそれ以前に女性なら誰しも求めている【美】に関しても悪影響が出てしまうということが、実験の結果から判明しました。

今回の記事では、人の表情と美の関係性について詳しくご紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

どんな美人も怒った顔は醜いもの

美しさとは、決して造作が整っているかどうかで決定されるものではありません。

その人がどんな生き方をしてきたか、あるいはどれほど真剣にものごとに向かっていったかによって、表情というのは自ずと決まってくるものです。

瞳は心の窓と言われますが、心というのは瞳だけでもない。

顔全体、その人の全身に表れてくるものなのです。

実際に、作り笑いや笑顔が人間にどのような影響を及ぼすのか?という実験は昔からたくさんされており、笑顔には効果があるということが判明しています。

笑いにはほかに、痛みをやわらげてくれる効果や、緊張を解きほぐす、満足感を高めるといった効果が期待できるといいます。
不思議なことに、作り笑顔でも同じように身体が活性化されるといいますから、だまされたと思って、無理にでも笑顔を作ってみたいものです。

実は顔には表情筋が20種類以上あり、シワを気にして使わないでいると筋肉が衰えて、かえって肌のハリやツヤに悪影響を及ぼしてしまうのです。

参照元:美容も健康も!「作り笑い」の効果がすご過ぎる!!

このように、無表情と美しさとの関係性は非常に高いことが分かっており、また不愛想な顔つきについても同じことがいえます。

不愛想になればなるほど暗い顔をしてしまい、美しい女性とは程遠い女性になってしまうというということがいえるでしょう。

スポンサードリンク

こんな実験結果も存在する

アメリカの大学教授が行った実験結果によれば、不愛想で無表情の男女18人を1年間にわたり調べてみた結果、幸せ度が非常に低いということが判明しています。

これは以前に笑顔で表情豊かな男女22人を1年間にわたり調べてみた結果よりも、幸せ度は大きく下がっていたそうです。

不愛想で無表情な人は小さな出来事に関心を持てずに、自分に降りかかった出来事を不幸と思ってしまう傾向にあったそうです。

しかし、逆に笑顔で表情豊かな人は小さな出来事にも関心を持ち、自分の降りかかった出来事を試練と思い、乗り越えると次の幸せが来るという前向きな姿勢でとらえることができる人が多い、という結果となりました。

これらの実験結果から、大学教授の結論はこうなりました。

「不愛想で無表情な人ほど幸福度が低いということは、心が自然と劣化していく。劣化していけば、もちろんそれは体に伝わり、若々しさを失っていく原因となりかねない」と。

 

無愛想で無表情な女性は病の可能性も

精神分裂病の女性を実験した、こんな結果があります。

その女性の診断結果は、感情のにぶりと意志の低下をもたらす病気であることが分かりました。

発病するとあらゆることに対して関心を失い、いつもぼんやりとして、意欲が低下する。

重症の患者は、ひと目でそれと分かるそうです。

なぜなら、精神分裂病特有の顔つきになるからです。

生気がなく、固い表情でまったくエネルギーを感じさせない。

実験に協力してくれた彼女の場合、治療が進んで病気が快方に向かってきて、無事に完治したそうですが、彼女の顔を変えたのは、何よりも彼女自身が自分の病気を治そうと積極的に精神分裂病に立ち向かっていったという事実があったからだそうです。

この病気の恐ろしいところは、最初は自分が病気とは思わなし、病識がないそうです。

無意識のうちに不愛想になってしまい、無表情とよく周りから言われる人は、精神分裂病という病にかかっている可能性も疑ってみる必要があります。

 

心あってこその美です

道端で見つけた小さな野花に感動できる純粋な心。

いつもやさしさを持って、人に接する心。

常に好奇心があふれる心。

毎日の中に自分から幸福を見いだし、それに満足できる心。

そういうあたたかな心を持った女性は、顔の造作の良し悪しに関わらず、誰から見ても美しく映るのです。

美しさにこだわるなら、こういった真の美しさを追求したいものです。

人の悪口を言っている時、人間の顔はこのうえなく醜く歪む。

どんな美人でも、ヒステリーを起こしたり意地悪をしたり、怒っているときは美しさとは程遠い。

男性の顔は履歴書と言われるが、これは女性でも同じなのです。

心の純粋さがあふれだしたような素敵な笑顔をふりまく女性となることは、自分を美しくするための方法の1つであることは間違いありません。

また、「内面を磨き、内面の美しさを底上げする方法4つ」もセットで読んでみましょう。

内面を磨くことで、不愛想や無表情を改善できるという効果も期待できますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP