魅力がない女性が知るべき本当の美しさとは?

自分には魅力がないと落ち込み、異性との出会いのチャンスさえも潰してしまう女性は多く、これらの女性にはある共通点があります。

ある共通点とは後々ご紹介していくとして、あなたは本当の美しさというものをご存知でしょうか。

実は本当の美しさとは多く女性が勘違いしており、その本当の美しさに気づかないがゆえに、自分には魅力がないなんて思ってしまうわけです。

今回はそんな女性のあなたに、もっともっと自分自身に自信をつけてもらえるような1ページをご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

女性の美しさとは何だろう?

女性なら誰しも美しくなりたいと願うのは当然である。

書店に氾濫する女性誌を見れば、説明など不要なほどの本が並べられていますし、女性誌には美しくなるためのノウハウが必ず特集されている。

そして世の中にはさまざまな女性がいます。

ある女性は自分の容姿に自信がないために、恋愛恐怖症に陥っている。

また別の女性はプロポーズを受けながらも、自分の容姿に関する悩みから、結婚に踏み切れないでいる。

まさかと思うかもしれませんが、意外とこのような女性が多いのです。

実際の彼女たちを見ると、容姿に問題があるわけではない。

とびきりの美人とはいえないが、十人並みの美しさを備えている。

このような悩みを持つ彼女たちは、ある種の「神経症状」を起こしているのです。

 

彼女たちは決して病気ではありません

要するに不安感から自分自身で結論が出せず、容姿に問題をすりかえることで、現実から逃避しようとしているのです。

こういう女性の共通点といえば、恋愛や結婚に限らず、あらゆることに不安を抱くことです。

その不安が自分で結論を出すことを妨げ、中途半端でものごとを終わらせてしまう。

そのために、より大きな不安を抱くことになる。

この悪循環の繰り返しになってしまっているのです。

その逃げ道としてさまざまな理由をあげるが、容姿に関することが案外と多いのです。

『醜女の日記』という、フランスの心理小説ありますが、主人公の女性は、自分が醜いと思い込み、そのために相手の男性から愛してもらえないと決めつけている。

しかし現実の彼女は、自分で考えているほど醜くはない。

しかも相手の男性は、彼女のに魅力を感じて愛しているのである。

美しさとは、このようなものではないでしょうか。

スポンサードリンク

美しさとは相手次第で変化する

確かに世の中には、誰もが美人だと思える絶世の美女もいるでしょう。

美しい容貌の女性が歩いていれば、男性なら一応は目に止めるだろう。

しかし容姿の美醜とは、それだけでは解決がつかないものです。

美しさは相対的なものであり、絶対的な基準はない。

太った女性こそ美人とされた時代もあったし、纏足のように身体の一部をわざわざ奇形にして、そこに女性美を感じる国もあった。

ともあれ男性が女性に魅せられるのは、人さまざまなのです。

女性が美しいと感じる女性も、同様であります。

それは、必ずしも容姿の美醜だけで決まるものではないのです。

 

自分の長所を伸ばすこと

魅力に絶対的基準はないということを先ほど言いましたが、より多くの人に魅力的だと言われるには、やはり工夫や努力は必要です。

そこでまずは自分の長所を知るということから始めてみてはいかがでしょうか。

そもそも自分の長所を知らない限りは、自分は魅力的な人間だと思えるわけが無いのです。

そしてその自分なりの長所をしっかりと伸ばしていきましょう。

思いやりで勝負するのであれば、その長所を消さないように思いやりの心を忘れないようにする。

笑顔で勝負するのであれば、いつもニコニコと笑顔の絶えない生活を送ることを心がけてみる。

これだけでもあなたの魅力はどんどんと増していきます。

なぜなら魅力とは人それぞれですから、笑顔がステキな女性が魅力的に見える人にとっては、これほど魅力的な女性はいないのではないでしょうか。

あなたにもきっと長所が存在するので、その長所をしっかりと伸ばしていけばいいのです。

自分という人間を貫き通すことができれば、それは立派な魅力なのですよ。

 

欲張らないことが大事

最後に質問ですが、あなたは理想を高く持ちすぎているのではないでしょうか?

何でもかんでも自分が一番になりたい、あの子より劣っているのが嫌、など。

何でも一番の人間なんてこの世には存在しないのですから、欲張らずに自分という人間を愛してあげましょう。

欲張ってしまい、自分に自信を無くしているのであれば、それは本末転倒というものです。

自分に自信を持つということが魅力的な女性に繋がることが多いということは昔から言われているのですから、自分を愛してあげましょう。

そして自分の劣っている短所をしっかりと受け入れ、長所では負けないという気持ちが持てれば、今以上に内面からどんどんと魅力があふれ出てくることでしょう。

また、「自分の魅力を知るたった1つの方法」もセットで読んでみましょう。

あなたにも必ず魅力は存在し、友達よりもここは魅力的だという長所があるはずです。

希望を捨てず、自分の魅力を知る工夫をしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP