精神的に辛い時の解消法3つ

精神的に辛い時期を乗り越えることで、人は成長していくわけですが、精神的な辛さが人間に与える影響力というのをご存知でしょうか?

精神的な辛さはやがてストレスとなり、それは疲労感へと変わっていきます。

そして最も厄介なのが、うつ病などの精神的健康に害を及ぼしかねないということです。

特に日本はスピード社会と言われ、ゆったりとした時間さえ取りずらい社会となっていますが、しっかりと解消方法を知っておけば、精神的な辛さを和らげることは可能ですので、3つの解消法を実行してみましょう。

スポンサードリンク

目、耳、そして頭、体を遊ばせよう

精神的に辛いと思う多くの原因は、精神的な疲労にあり、精神的な疲労を和らげることによって、今の辛さを解消する方向へ持っていくことが可能です。

頭脳労働や会社での人間関係など、毎日は精神的な疲労の連続である。

もちろん肉体的な疲労も重なっていくでしょうが、何より重視したいのは精神面です。

人間の体は、世界一精巧なコンピュータのようなものです。

肉体的な疲労が重なると、自然に眠くなったり、時には風邪を引いて休養を求めようとする自己防衛の反応が起こる。

ところがさすがのコンピュータも、精神面ではミスを出してしまいます。

何となく体がだるい、頭痛がする、ピリッとした緊張感が持てない。

こんなときは「どうやら、精神的な疲労がたまっているかも知れない」と、まず自分で気づきたいものです。

精神的疲労をそのままに放っておくと、思わぬ症状が出てきます。

悪くすればうつ状態も引き起こしかねないのです。

スポンサードリンク

精神的疲労はどう癒せばいいのだろう?

精神的疲労を癒すためには、心の底からリラックスすることが一番である。

しかしリラックスとは、ぼんやり時間を過ごしたり、寝ころんでテレビを眺めることではありません。

このような方法では、何もかもがおっくうになり、人と会うのもいやになり、決断力も低下する。

本当のリラックスとは、精神のリフレッシュなのです。

その精神をリフレッシュさせるためには、何より脳に新鮮な刺激を与えることが必要です。

たとえば、スポーツをしたり自然のあふれる場所で散歩するなど、体を動かすことでもいい。

こんな時にこそ「現実逃避」が必要であり、遊び心を持って何かをすることが大切なのです。

遊び心を発揮するとき、人は必ず心に余裕を持っている。

この遊びと余裕が大切なのです。

 

もう少し詳しく解説してみる

例えば車の運転でもハンドルに何センチか遊びがあるから、安全が保たれている。

まったく遊びのないハンドルだったら、右に切ったとたん隣の車線に飛び込んでしまったり、左に切ったとたん、横を走る車にぶつかってしまいかねません。

リラックスタイムもこれと同じではないでしょうか。

目を遊ばせ、耳を遊ばせる。

そして頭を遊ばせ、体を遊ばせる。

遊び心を大いに発揮すると、それまで聞こえなかった音も聞こえだし、見えなかったものも見えてくる。

つまり世界が何倍にも広がっていくのです。

昭和時代とは違い、週休二日制が当たり前の社会になりました。

二日のうち一日は睡眠時間を伸ばすのもいい。

ボンヤリ時を過ごすのもいい。

しかし、二日目は何か「建設的」なものにチャレンジした方がいい。

日曜大工でもスポーツでもいいので、とにかく体を動かして適度に頭を使うことが、精神的疲労を大きく軽減する方法の1つだということを知っておきましょう。

 

現実逃避は意外と身近にある

精神的に疲労がたまり、辛いと感じる時ほど現実逃避が必要だということを先ほど述べましたが、現実逃避をする方法は意外と身近にあったりするものです。

例えば男性の場合なら、ゲームはどうでしょうか。

ゲームはゲームでもオンライン対戦で世界と対戦してみると、多くの男性はその世界にのめり込み、辛いことなど考える余裕すら無くなるでしょう。

女性の場合なら、友達とお洒落なカフェめぐりや話題のお店に行ってみることで、幸福感に包まれて嫌なことから解き放たれるのではないでしょうか。

このように、現実逃避というのは意外と身近にあったりするものです。

ネットで2ch系統の投稿に参加してみるのもいいですし、チャットなどで初対面の人といろんな話をするのもいいでしょう。

何も現実逃避が旅行などの、なかなか普段はできない事ばかりではないということを知り、週に一回以上はその現実逃避の世界に逃げ込んでみるのもいいでしょう。

それで精神的な辛さが軽減されるのであれば、意識的に回数を増やしてみるのも大いに賛成です。

 

意識的に実行してみることが大事です

精神的に辛い時というのは、とにかく意識的に実行することが大事です。

辛いからといって普段の生活と何ら変わらない生活を送っていたのでは、今の精神精神状態を変えることは難しといえるでしょう。

自分なりにいろいろと行動を起こし、精神的に辛い時にはどれが効果的なのかということを知りましょう。

自分の精神状態を意識的に変えることができるのは、自分だけなのです。

また、「スランプからの脱出方法3つ」もセットで読んでみましょう。

精神的に辛いということは、あなたはスランプに陥ってしまっている可能性が考えられます。

スランプからの脱出方法も知っておくことで、より今の辛い気持ちから早く脱出できるのかもしれません。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP