兄弟差別が仲悪いに繋がる理由

兄弟差別をする両親というのは、ほとんどの場合は無意識のうちにしてしまっていますが、稀に育児放棄やDVが原因で差別してしまっている家庭も存在します。

差別という言葉を聞くと絶対にダメと答える人は多いでしょうが、世の中の母親父親は兄弟に対して差別をしてしまいがちです。

実際に兄弟差別を感じるという人の割合は、2割程度と言われており(イギリスの専門家が321人を対象に調査した結果)意外と兄弟差別は多いという結果が出ています。

さてそんな兄弟差別ですが、兄弟差別された子供というのは将来的にどういった影響があるのでしょうか?

スポンサードリンク

子供は兄弟差別を敏感に感じるもの

二人以上の子供を持つ場合は、どんなことに注意したらいいのでしょう。

まず知っておきたいのは、幼児期の兄弟関係は競争だということです。

おもちゃや母親の愛情などを独占しようと、いつも闘っている。

その反面、仲間であるということも分かっているし、どちらが年上かも意識している。

つまりは競争意識、仲間意識、上下意識を持ちながら、子供は共に育っていきます。

その中で自然に社会性や協調性が育成されているので、ひとりっ子に比べて母親の手もかからない。

しかし安心してばかりはいられません。

母親が間違った介入の仕方をすると、兄弟がいるゆえのマイナス面も露呈してくる。

自分はすべてにおいて劣っているという根深いコンプレックスを幼児期に意識してしまった子供は、いじけた性格のまま大人に成長してしまう場合もある。

以前、政治家を父親に持つエリート家庭に育った兄弟の殺人事件がありました。

当時京大生だった二四歳の長男が、二二歳の早大生の弟を殺してしまったのです。

それも執劫なほどナイフで刺し続けたという残忍な事件でした。

兄はおとなしい内閉性性格のタイプだったが、幼い頃から弟に対して強い劣等感を持っていたようです。

それが爆発し、最悪の事態を招いたのです。

スポンサードリンク

兄弟が劣等感を持つのは非常に危険

兄弟のいる家庭で強い劣等感を持っている子供が育つ場合、ほとんどの場合は母親がからんでいることが多い。

そのほとんどが、自覚なしに兄弟を差別してしまっている場合です。

「お兄ちゃんはいつも100点を取ってくるのに、どうしてあなたは頭が悪いの。誰に似たのかしら」とか、「おねえちゃんは美人で何をやっても上手なのに、あなたはダメね。全然かわいくないわ」など、母親にしてみれば軽い気持ちで言った言葉でも、子供をひどく傷つけてしまう。

いつまでも母親の言葉が心に残り、重圧となり苦痛となる。

それはやがて兄弟への劣等感と嫉妬心になり、結果的にひがむようになってしまうのです。

これらは母親が無意識におかしてしまった、兄弟差別が招いた結果です。

母親はそれぞれの子供の良い面を見て、上手に褒めてやらなくてはいけません。

兄弟を比較したり、同じようなことをしても一人は叱りもう一人は叱らないなど、少しでも子供に家庭内差別を感じさせるような言動は、ご法度です。

子供の心は非常にナイーブです。

くれぐれも注意して接していき、愛情をもって接していければそれがベストです。

 

劣等感や嫉妬心はやがて不仲につながる

劣等感や嫉妬心を覚えた子供は、やがて思春期に差し掛かると親を嫌う理由になったり、兄弟喧嘩(殴り合い)をする原因に繋がります。

もちろんこれが理由で子供が非行に走ってしまうことも珍しくありません。

なぜ兄弟なのに仲が悪いのだろう?と不思議に思う両親も多いですが、そもそも原因はあなた自身にあるのではないでしょうか?

それに大人になれば、勉強が出来るとかスポーツが出来るとかは全く関係がなくなります。

大人なれば、自分の夢をもってそれに向けて必死に頑張る人が魅力的に見えたり、趣味が多彩で見ているだけで楽しそうな人が魅力的に見えたりするものです。

勉強ができないから、運動ができないから、親のいうことを聞かないから、などの理由で差別してしまっては子供の未来を潰してしまうだけです。

子供の未来を親が奪ってしまうということは、考え方を変えれば一番の教育失敗なのです。

 

聞いてください【兄弟差別】の心の声を

兄弟差別を感じる10代の男女3人の高校生に、あなたの心の声を聞かせてくださいという調査をおこない、兄弟差別された子供の心の声を発表したいと思います。

差別された子供がどのような思いを抱いているのか?やはり両親や兄弟を恨んでいるのか?という心の声が分かるでしょう。

17歳私の心の声さん

私の兄は勉強ができて一流の大学に進学しました。一方の私は高校中退の中卒。兄は勉強ができるからという理由で、いつも私は兄を見習えと言われます。親は私のいい部分は全く見てくれません。というよりも一度も褒められた記憶がないくらいです。どうも愛情が感じないので最近はあまり家に帰りませんが、本当に私は兄と同じくらい愛されているのかという疑問を抱いてしまっています。

15歳親に従うが勝ちさん

親に全く反抗もせずに、家にこもってインターネットばかりしている弟。でも弟には勉強という武器があり、学年トップクラスだそうです。そんな俺の両親は何かあると全て俺に頼りますが、褒める時は必ず弟だけ。俺はやって当たり前。弟は何かするとこれでもかというくらい褒めています。褒められたいというわけではありませんが、俺が悪いことをすれば弟みたいに~が口癖になっています。弟みたいに家で引きこもってインターネットをしていれば社会で成功するとでも思っているのでしょうか?よくニュースで事件を起こしている人は、引きこもりでおとなしい人だったという事件が多いように思えるのですが、親はとにかく勉強ができて自分に従ってくれる弟が可愛いようです。

16歳親が大っ嫌いさん

親が大っ嫌いです。いつも兄ばかり優先されて後周しになるのは絶対に自分。現在高校生でアルバイトで稼いだお金で学校の交通費を払っています。ですが兄は私立の高校でバイトをしてはいけないと言う理由で働かない、交通費は親持ち。大学受験に失敗して浪人なのですが、働かずに予備校のお金は全て親が出しています。携帯代もすべて親に出してもらっていて、親に甘えてばかりです。それでも家にいると文句を言われるのは全て自分です。勉強ができるだけで兄ばかり楽させている意味が自分には全く分かりません。浪人でも自分の携帯代や遊ぶお金などは自分で稼ぐべきです。(うちは裕福な家庭では無いのですから)

 

兄弟差別を感じさせない工夫をしましょう

兄弟差別の危険性をこれまで述べてきましたが、どうだったでしょうか?

子供は大人以上に感性が豊かであり、大人が知らない場所で傷ついています。

大人と違い自由が利かない子供を助けることができるのは、大人のあなたなのです。

これが分かったのであれば、これからは兄弟差別を感じさせない工夫をしていきましょう。

また、「子供が非行に走る原因と心理」もセットで読んでみましょう。

子供がなぜ非行に走るのか?子供の心理を知ることで原因が分かってくるはずです。

スポンサードリンク

コメント

    • もう限界です!💢
    • 2017年 8月 20日

    親は「自分たちは兄弟差別はしていない」と言います。しかし、私は兄弟差別をされている気しかしません。2歳下の弟がいるのですが、弟は体育会系の父親に似て小さい頃からたくさんスポーツをやってきたし体育の成績も毎回5でした。しかし、私はそんなにスポーツが得意ではなく成績もあまり良くありません。弟は野球部ですが私は吹奏楽部に入っています。家系的にも文化部なのは私だけです。それだけでケンカになってどう考えても弟が悪くてもいつも怒られるのは私、弟は好きなものを買ってもらえても私は買ってもらえない、弟は友達と遊びに行っても何も言われないけど私が友達と遊びに行ったら「自分勝手なヤツ」「家のことを何にもしないクズ女」などの暴言を吐かれるなどの差別をされます。確かに、体育会系の父親からすれば私にも運動ができる子に育ってほしかっただろうし部活も運動部に入ってほしかったんだろうなと思います。でも父親は私が吹奏楽部に入ると言ったとき、「自分のやりたいことをやりなさい」って言いました。だったら今更ごちゃごちゃ言うんじゃねぇよ!って思います。練習を一生懸命やって疲れて家に帰っても真っ先に言われる言葉は「こんな遅くまでどこで何して遊んでたの?」です。部費請求の手紙を渡すと「なんでチャラチャラ遊んでる部活に金払わなきゃいけないんだよ」と言います。私がそれを嫌だと言い返したら、ブチ切れて「おまえらと運動部は苦労が違くて、毎日厳しい練習をやってるんだ」と言われました。私だって厳しい練習をやっています。運動部の何がそんなにえらいんでしょうか?ちなみに、父親がえらいと言っている弟の野球部は試合でもろくすっぽ勝てないけど、私の学校の吹奏楽部はそこそこの結果を出しています。その結果は遊んでいては出せない結果です。また父親はよく私に「おまえは女なんだから」と言ってきます。女なんだから反抗するな!とか俺らの言うことを聞くのが普通だと言われます。いつの時代の話をしているんですかね?男なら人の気持ちも考えないで暴言を吐いても良いんでしょうか?男なら人の言うことを聞かなくて良いんでしょうか?ハッキリ言って、俺は男だ!って言っている父親のどこが男としていいの?って思います。男だ!って言うなら女の人を大切にしろよ!って思います。男の何がそんなにすごいのか知りたいし、あの人に俺はすごいんだって言われても理解できません。その父親の兄弟差別の影響を受けたせいか、弟は私を人前でも侮辱したり怒鳴り散らしたりしてバカにするようになりました。物事を押し付けられて拒否したら、「女なんだから黙って言うことを聞け!」と言うようになりました。もちろん、父親は弟を注意しません。むしろ私に、言われるおまえが悪い!と言う始末です。
    父親のことを尊敬してないし、できません。自分の娘に平気で暴言を吐いたり、頑張っていることをバカにしたりするような人を父親だとも思えません。親を尊敬しろ!大切にしろ!と言うならまず、親らしいことをきちんとやれよ!と思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP