女性の好意は視線や言動にあると勘違いしがち?

今気になる女性に対して、自分の事をどう思っているのか?

そんなお悩みを持っている方はたくさんいるでしょう。

さて、ここで一つの疑問です。

「女性の好意ってどこで見極めるのが早いの?」

確かに、好意のサインっていろいろ聞きますよね。

例えば、会話とか、視線とか、後は…

結局、女性の好意はどこで読み取ればいいのでしょうか?

スポンサードリンク

個人的にオススメするのは、やはり心理的なものから読み取るのがいいでしょう。

理由は簡単で、視線などのみで判断してしまうのは、勘違いのパターンが凄く多いのです。

また、会話に関しても「あなたに合わせていただけ」という女性心理が働いているのかもしれません。

 

こう考えると、恋愛って改めて難しいと思いますよね。

さて、そこで今回は「相手の好意をはかる4つのポイント」

これについてご紹介していきましょう。

この4つのポイントをしっかりと理解することで、より一層あなたはモテ男へと変わるはずです。

 

相手の好意をはかる4つのポイント

相手がその気になっていないのに、親愛の情をストレートに出すのは、人間関係をつくるのにはマイナスである。

では相手の何をどう観察すればよいのか。

いくつかの着眼点があります。

 

①あなたの話したことをよく覚えているかどうか

「この間の旅行は楽しかった?」

「引っ越しはすみましたか?」

「パソコンを買おうかどうしようかと迷ってたけど、その後どうしました?」

など、人の話をよく覚えているのは、誠意をもって聞いているからであり、それはあなたに関心をもっているからである。

スポンサードリンク

②非言語的表現はどうか

椅子をあなたのほうに動かすなどして、体ごと対面しながら受け答えしているか、好意のある表情か、旅行のみやげを何気なくくれたりするか。

些細な用件でも大事な用であるかのように電話してきたり、長話したりするか。

 

③自己開示的か

身の上相談にならない程度に、自分の心境や近況を語ることがあるか。

住所や電話番号を教えたがらない、出身校や勤務先をいいたがらないということはないか。

 

④あなだの発言に対して、より多くの言葉を返してくれるか

たとえば「少しやせたね」と女性にいった場合、「少しね」程度の反応しか示さない人がいるかと

「実はスーパーダイエット作戦をしているのよ」

「間食もやめ、夜も九時以降は食べないようにしてる」

「それにジムにも一日おきに通ってるし、目標の五キロ滅まであと二キロ」

と、うれしそうに反応する人もいる。

あなたにいい感じをもっているからである。

前者の場合は、あなたにさほど関心がないから木で鼻をくくるような応答になっているのである。

 

以上、四つの着眼点から、相手がどの程度の気持ちをこちらに向けているかを判断し、こちらの親しさの感情表出を調節するわけである。

これが、人になれなれしく映らない方法である。

いちいち人の動きを観察して、自分の言動を調節するのは面倒だと思う人もいる。

 

しかし、面倒でもそれが私たちの柔軟性を訓練してくれるし、感受性も豊かにしてくれる。

馬鹿正直な人は、これが苦手なのです。

こちらが好きで心を許して付き合っても、相手はこちらをそれほど好きではなく、営業用の愛想をふりまいているだけということも大いにありうるのです。

 

最後に失敗しないために

あなたの今の恋愛に失敗しないために。

今教えた心理+あなたが自身を持つこと。

この2つがあれば、恋愛というのは案外成功するものです。

 

しっかりと自分に自身を持ち、どんとアプローチしましょう。

また、早まった行動は控えるように。

下心とみなされると、女性はすぐに去ってしまいます。

 

なんせ、女性は常に2、3人は予備の男性が控えている事が多いですから。

ゆえに、女性は怖いと言われるのです。

 

関連記事

→仕事ができる男の恋愛はかっこいい?

→筋肉男子はモテる?筋トレは大事か?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP